脱毛や、薄毛の悩みは人それぞれ原因や症状が違います。
原因や症状が違うという事はそれぞれに対策や育毛剤も違うものを選ばなければいけません。
もちろん生活習慣の改善や頭皮、毛穴のケア等はどんな原因でもしっかりしていかなくてはいけません。
特に脂質体質で毛穴に油分が残り、詰りがちな方は髪の毛だけじゃなく、頭皮を揉むようにマッサージをして毛穴に詰まった油分を押し出してあげなければいけません。
しかし、中には洗いすぎていけない場合もあります。
乾燥が気になる方です。
頭皮は乾燥し過ぎてもよくありません。
頭皮が乾燥し過ぎてしまうと、フケが発生したり、細菌が繁殖する危険性があがります。
特に空気が乾燥する冬場などは足や手だけでなく、髪の毛や頭皮も乾燥しますので、保湿が必要です。
頭皮が乾燥しやすい方は「イチョウ葉エキス」、「ローヤルゼリーエキス」、「フコイダン」を配合してある頭皮保湿タイプの育毛剤を使いましょう。
頭皮の保湿をうながすことで、薄毛予防・育毛がはかどります。
脂質が溜まるのも良くないですが、油分を失い乾燥し過ぎても良くないので程よく頭皮ケアをし、保湿成分が入った育毛剤でしっかり対策していきましょう。
育毛剤はどれでも良い訳ではありません。
自分の体質、原因にあった育毛剤を使って薄毛や脱毛に対策していく事が大切です。
合わない育毛剤を使う事によって症状が悪化したり、効果を得れない事がありますので注意が必要です。