脱毛や薄毛の対策は育毛剤だけじゃなく、日頃の頭皮や毛穴なのケアが非常に大切です。
そこで、重要なのがシャンプー。
自分の髪の毛、体質にあったシャンプーを選び、正しい手順でシャンプーを行いましょう。
今回は頭皮、毛穴をしっかり洗える正しいシャンプーの手順を紹介します。
1.髪の毛と頭皮をしっかり濡らす。
乾いたままの髪の毛、頭皮ではシャンプーをつけても泡立ちが悪く、汚れを落とせません。
また、シャワーである程度、髪の毛の汚れをあらかじめ落としておくことで少量のシャンプーでもしっかり泡立ちます。
その分頭皮への刺激が軽減され、経済的に使う事ができます。
2.シャンプーは手のひらで泡立てましょう。
シャンプーは直接髪の毛や頭皮につけるのでなく、手のひらで泡立てたものを髪につけます。
3.シャンプーは髪の毛ではなく頭皮を洗う。
髪の毛の汚れはシャワーで充分落とせるので、シャンプーで洗うのは頭皮と毛穴。
爪を立てず、指の腹でマッサージをするように毛穴に詰まった油分や汚れを揉み出すイメージです。
4.しっかりと洗い流す事。
シャンプーが頭皮や毛穴に残っていると毛穴に詰まり、それが抜け毛につながるのでシャンプーが残らない様、しっかりと洗い流しましょう。
5.しっかりと乾かす事。
髪の毛や頭皮が濡れたままだと雑菌が繁殖し、毛穴が詰まります。
もちろん抜け毛の原因になります。
余計な雑菌を繁殖させないために髪の毛だけでなく、頭皮までしっかり乾かしましょう。