多くの男性が悩み、頭を抱えている問題の一つに薄毛、脱毛などがあるかと思います。
薄毛や脱毛には遺伝、ストレス、食生活、タバコやアルコール等様々な原因があります。
薄毛や脱毛に問題を抱えている人は男女共に居ますが、特に男性に多いのには理由があります。
なんと、男性ホルモンが原因になっている可能性があるのです。
特に生え際や頭頂部に薄毛や脱毛が多い方は男性ホルモンが過剰に分泌されている可能性が高いです。
男性に比べれば少なくはありますが、女性にも男性ホルモンはあるのです。
女性でも過度のストレスや生活習慣の乱れ、特に女性に多いのはダイエット。
身体のリズムが崩れる事により、男性ホルモンが多く分泌されると同じように薄毛や脱毛の原因になってしまいます。
薄毛や脱毛に悩む人にとっての対策といえば育毛剤が一番に思いつきますよね。
しかし、自分の原因、症状にあった物を使わなければ効果を感じる事ができず、何でも良いという訳ではありません。
逆に悪影響を及ぼす場合もあります。
何も知らず育毛剤を使い効果を感じられない人の中には自分にあった育毛剤を選べてない人が多いのではないでしょうか。
男性ホルモンが原因で薄毛や脱毛にお悩みの方は、「フィナステリド」や「ヒオウギエキス」などの有効成分が配合されている育毛剤を選びましょう。
この成分は男性ホルモンを生成する5αリダクターゼの働きを抑える効果があります。
生え際、頭頂部の薄毛、脱毛に悩む人向けの育毛剤は男性ホルモン抑制タイプです。