現代人は誰でも何らかのストレスを感じながら生活しています。
もちろん、そのストレスの程度は人によって異なりますし、適度なストレスを感じることで成長するとも言われているのです。
まったくストレスを感じない生活は人間を堕落させてしまうのかもしれません。
さて、ストレスと育毛の関係について考えてみましょう。
抜け毛の原因は体内から毛母細胞へ送られる血液が減少しているためだと考えられています。
つまり栄養不足で毛髪が育たない状態なのです。
ストレスを感じると血液の流れも変わってきます。
頭皮はその影響を強く受ける部位になっていますから、抜け毛が進行してしまうのでしょう。
円形脱毛症はその典型的な症状です。
心配事があると円形脱毛症になってしまう場合があるのです。
育毛剤を使わなければならなくなった頭皮はすでにストレスの影響を受けてしまっています。
ただ、育毛剤を使用しながらストレス解消を考えてください。
毎日を楽しく過ごすことで、毛髪にもいい影響を与えることができます。
育毛と発毛の違いを真剣に考えて、いろいろな育毛剤を使い分けている人もいるでしょう。
しかし、必要以上に神経質になれば、それが発毛を抑制してしまうことにつながります。
鏡の前で悩むよりも、にっこりと笑う練習をしてはどうでしょうか。
適度なストレス解消がどの程度影響するかはわかりませんが、まったくないとは言えません。
若い人が抜け毛で悩んでいる場合は、老化とは違い原因としてストレスが多いと考えられています。