男性の悩みとして薄毛や脱毛の問題をよく耳にしますよね。
原因も様々ありますが、まず対策として大事なのは頭皮、毛穴のケアが一番。
しかし、しっかりケアをしているつもりでもなかなか改善されなかったり、進行してしまうなんて事も。
そんな時に頭によぎるのは育毛剤。
しかし、育毛剤を購入するのは少し恥ずかしいとか、色々あってどれを買えばいいのか解らない。
なんて方もいらっしゃるかと思います。
脱毛の原因、症状は人それぞれに違い。
それに合わせた育毛剤を使用しなければ効果がありません。
場合にはよっては悪化する可能性もあるので、それぞれの原因や症状にあった育毛剤を選びましょう。
今回紹介するのは髪の毛が細い人向けの育毛剤。
髪の毛が細い人は、髪の毛に十分な栄養が届いておらず、細く弱々しい髪の毛になっている可能性があります。
髪の毛は毛母細胞が日々、分裂することで成長しています。
髪の毛を健康的に成長させるためには、ビタミン・亜鉛などの栄養素が必要なのです。
そういった方は毛母細胞を活性化させるタイプの育毛剤を選びましょう。
「パントテニルエチルエーテル」、「ペンタデカン酸グリセリド」、といった有効成分が配合されている育毛剤です。
これが毛母細胞が活発に細胞分裂し、髪の毛に充分な栄養を与え、太くしっかりとした、強い髪の毛を作ってくれます。
お店で買うのは恥ずかしいという方はインターネットなどで購入する際、しっかりと成分を確認して自分にあった育毛剤を購入するようにしましょう。