カテゴリー:脱毛 対策 育毛剤の記事一覧

ヘアケアは厚生労働省認可のイクオスで!

リニューアルした新イクオスでヘアケア

カテゴリー:脱毛 対策 育毛剤

生え際、頭頂部に悩む人向け育毛剤

多くの男性が悩み、頭を抱えている問題の一つに薄毛、脱毛などがあるかと思います。
薄毛や脱毛には遺伝、ストレス、食生活、タバコやアルコール等様々な原因があります。
薄毛や脱毛に問題を抱えている人は男女共に居ますが、特に男性に多いのには理由があります。
なんと、男性ホルモンが原因になっている可能性があるのです。
特に生え際や頭頂部に薄毛や脱毛が多い方は男性ホルモンが過剰に分泌されている可能性が高いです。
男性に比べれば少なくはありますが、女性にも男性ホルモンはあるのです。
女性でも過度のストレスや生活習慣の乱れ、特に女性に多いのはダイエット。
身体のリズムが崩れる事により、男性ホルモンが多く分泌されると同じように薄毛や脱毛の原因になってしまいます。
薄毛や脱毛に悩む人にとっての対策といえば育毛剤が一番に思いつきますよね。
しかし、自分の原因、症状にあった物を使わなければ効果を感じる事ができず、何でも良いという訳ではありません。
逆に悪影響を及ぼす場合もあります。
何も知らず育毛剤を使い効果を感じられない人の中には自分にあった育毛剤を選べてない人が多いのではないでしょうか。
男性ホルモンが原因で薄毛や脱毛にお悩みの方は、「フィナステリド」や「ヒオウギエキス」などの有効成分が配合されている育毛剤を選びましょう。
この成分は男性ホルモンを生成する5αリダクターゼの働きを抑える効果があります。
生え際、頭頂部の薄毛、脱毛に悩む人向けの育毛剤は男性ホルモン抑制タイプです。

頭皮の脂質にお困りの方向け育毛剤

薄毛、脱毛などの悩みを抱えている方の中には、遺伝的に問題があると悩んでいる方が多いのではないでしょうか。
しかし、本当は親や祖父母からの遺伝そのものが薄毛や脱毛の直接的な原因ではありません。
では、何が問題で、何が遺伝しているのか。
それは脂質体質だったり、汗をかきやすい体質が遺伝しており、脂質が頭皮や毛穴に詰まりやすく、髪の毛の成長の妨げになっている可能性が多いのです。
早めのケア・対策をしなければ薄毛や脱毛になってしまうリスクが非常に高いです。
逆にしっかりと、体質をカバーするケアをしてあげれば薄毛や脱毛に悩む可能性を下げる事ができます。
対策としてはまずはしっかりとした頭皮、毛穴のケアをしてあげる事。
毛穴に詰まった脂質をしっかり洗えるシャンプーや頭皮のマッサージ用品等があります。
そういった物を使って脂質を揉み出すなど、手入れをきちんとしてあげる事が一番です。
それでも気になる時はやはり育毛剤ではないでしょうか。
脂質にお困りの方におすすめなのは、皮脂分泌抑制タイプの育毛剤。
皮脂分泌を抑制する成分は、「ドクダミエキス」、「イソフラボン」等が代表格です。
ニキビケアやお肌の手入などでもよく耳にするものですね。
育毛剤をお選びの際には、必ず成分表や配合量などをしっかり確認して、自分にあったものを選び、用法・用量を守って正しく使いましょう。
自分にあったものでなければ効果を感じられず、場合によっては逆に薄毛や脱毛を進行させてしまう可能性があります。
充分注意してください。

髪が細い人向け育毛剤

男性の悩みとして薄毛や脱毛の問題をよく耳にしますよね。
原因も様々ありますが、まず対策として大事なのは頭皮、毛穴のケアが一番。
しかし、しっかりケアをしているつもりでもなかなか改善されなかったり、進行してしまうなんて事も。
そんな時に頭によぎるのは育毛剤。
しかし、育毛剤を購入するのは少し恥ずかしいとか、色々あってどれを買えばいいのか解らない。
なんて方もいらっしゃるかと思います。
脱毛の原因、症状は人それぞれに違い。
それに合わせた育毛剤を使用しなければ効果がありません。
場合にはよっては悪化する可能性もあるので、それぞれの原因や症状にあった育毛剤を選びましょう。
今回紹介するのは髪の毛が細い人向けの育毛剤。
髪の毛が細い人は、髪の毛に十分な栄養が届いておらず、細く弱々しい髪の毛になっている可能性があります。
髪の毛は毛母細胞が日々、分裂することで成長しています。
髪の毛を健康的に成長させるためには、ビタミン・亜鉛などの栄養素が必要なのです。
そういった方は毛母細胞を活性化させるタイプの育毛剤を選びましょう。
「パントテニルエチルエーテル」、「ペンタデカン酸グリセリド」、といった有効成分が配合されている育毛剤です。
これが毛母細胞が活発に細胞分裂し、髪の毛に充分な栄養を与え、太くしっかりとした、強い髪の毛を作ってくれます。
お店で買うのは恥ずかしいという方はインターネットなどで購入する際、しっかりと成分を確認して自分にあった育毛剤を購入するようにしましょう。

薄毛に悩む人向けの髪型

薄毛、脱毛には実は色々な対策があります。
育毛剤、シャンプーや頭皮マッサージ等の日々のケア、生活環境の改善。
日々の積み重ねで対策が取れ、抜け毛を軽減する事ができます。
そして、髪型も実は抜け毛を予防する対策として重要なポイントの一つです。
薄毛に短髪が良いという話をよく耳にします。
それにはちゃんとした理由になるメリットがあります。
まずは毛根へのダメージが少ない事。
髪の毛が長いと髪の毛の重さだけで毛根への負荷がかかり、ダメージが大きくなります。
それだけでなく、やはり長ければ髪の毛が絡みやすく抜け毛や、毛穴の汚れの原因になります。
そして短髪は見た目が清潔感があり、爽やかなだけでなく、頭皮も清潔に保つ事ができます。
短髪にしておくと頭皮と毛穴のケアがやりやすく清潔に保つ事ができるので、抜け毛の原因を減らす事につながります。
また、髪の毛が短ければシャンプーと同じ様に、育毛剤が髪の毛に邪魔されず、頭皮へ直接届く事、マッサージも地肌に直接働きかけてくれるので、しっかりと浸透し、育毛剤の効果がより、期待できるでしょう。
ソフトモヒカン、ツーブロック、ショートレイヤーなど短髪にしてもオシャレを楽しめる髪型も色々あります。
今では美容室に行けばオシャレなボウズにしてくれるところもあります。
この様に、髪型を変えるだけでも抜け毛の対策ができますので、薄毛や脱毛に悩む方は短髪のヘアースタイルに変更してみるのはどうでしょうか。